2022年11月12日

 

第14回 虐待防止・県北シンポジウム~新しい連携を考える~

虐待防止県北シンポジウムの会主催の、「第14回 虐待防止・県北シンポジウム~新しい連携を考える~」のお知らせが届きましたので下記に掲載いたします。
受講を希望される方は、下記の申し込みURLからかお知らせ内のQRコードよりお申し込みができるそうです。お問い合わせはお知らせ最下段の連絡先の方へお願いいたします。



R4 第14回 虐待シンポ案内状 1104
お申し込みURL






2022年11月08日

 

「第3回ACTすこやか子育て講座フォローアップミーティング」開催のお知らせ

2022年12月13日火曜日に
「ACTすこやか子育て講座フォローアップミーティング ~深めよう絆~ 」を開催することが決まりました。
詳細は下記のチラシをご覧ください。

子育てに関わる不安や心配はちょっとした工夫で変わるかもしれません。今子育て中の方やこれから子育てを始める方など子どもに関わりのあるすべての方々の不安や悩みを皆でシェアしながらともに考えトークをしてみませんか。
お申し込み方法は、下記のQRコードか、チラシPDFを印刷の上、裏面の申し込み用紙にご記入いただきましてファックスでお送りいただくか、いずれかの方法でお願いいたします。なお、会場とオンラインのハイブリッド講座となっておりますのでいずれかの参加方法をお選びください。
お申し込み方法やその他ご質問などございましたらご連絡を頂ければと思います。

        

       ★チラシPDF   
       ACTfollow-upミーティングチラシ20221213


       ★お申し込みはQRコード
       
       ★お申し込みフォームURL https://ws.formzu.net/dist/S32866754/






2022年10月25日

 

「もしもし、奈良さんの展覧会はできませんか?」

素敵な展覧会のお知らせ

    「もしもし、奈良さんの展覧会はできませんか?」
         奈良美智展弘前2002-2006ドキュメント展

     会期:2022年9月17日(土)~2023年3月21日(火・祝)
     会場:弘前れんが倉庫美術館(青森県弘前市)

遠く弘前の展覧会のお知らせをなぜ?と思う方もいらっしゃることと思います。
子どもの村東北が大切にお預かりしている『サーフィンドッグ』が現在弘前の方へ出張中となっております。
機会がございましたら【弘前れんが倉庫美術館】に出張中の『サーフィンドッグ』に会いに行っていただけたら嬉しいです。

     

 ※この展覧会は、美術館になる前の煉瓦倉庫でおこなわれた奈良美智氏の三度の展覧会の軌跡を、
  さまざまな資料や写真を中心に振り返る展覧会となっているそうです。
  そのなかで過去に弘前で展示された奈良氏の作品も一部紹介しているとのこと。
    
   弘前れんが倉庫美術館
   「もしもし、奈良さんの展覧会はできませんか?」奈良美智展弘前2002-2006ドキュメント展

                
 






2022年10月17日

 

お人形展

いつもご支援を頂いております青葉区中央の「きもののにしむら」様におきまして、「阿部みちよ お人形即売会」が開催されます。
10月28日(金曜日)から11月1日(火曜日)までとなっておりますので、お近くにお出かけの際には是非お立ち寄り頂ければと思います。

     






2022年09月30日

 

仙台市委託事業

仙台市未委託里親トレーニング事業を、仙台市より委託を受け昨年度も実施致しましたが、引き続き今年度も受託しこの度開講いたしました。
早稲田大学人間科学学術院 早稲田大学社会的養育研究所 上鹿渡和宏先生より「これからの里親養育、社会的養育」と題しましたご講話を頂き、社会的養護の現状やこれからについて学ぶ機会となりました。この事業は全6回のプログラムで来年3月まで続きます。

        

      
     






2022年09月26日

 

西仙台ロータリークラブ 寄贈

9月初旬、西仙台ロータリークラブの古積様と笹川様がご寄付とタオルの寄贈に来村下さいました。
いつもお心に留めてくださいましてありがとうございます。
お力添えを大変心強く感じております。

       






2022年09月13日

 

KDDI株式会社東北総支社様 感謝状贈呈式

KDDI株式会社様より当法人の趣旨にご賛同を頂きまして、さまざまな事情で家族と暮らせない子どもたちが豊かな子供時代を送れるよう、今後の活動にご活用いただきたいと多額のご寄付を頂きました。
子どもの村東北では、KDDI東北総支社長片岡様をはじめ、管理部長吉田様、CRSチームリーダー川口様、課長補佐佐々木様に村においでいただきまして感謝状の贈呈式を執り行いました。贈呈式では飯沼会長理事、須佐理事長から御礼の言葉をお伝えいたしました。
子どもの村をお支え頂き、子ども達を見守ってくださる方々がいらっしゃいますことに心より感謝を申し上げます。

         

         






2022年05月31日

 

子育て応援プロジェクト①

子育て応援プロジェクトを開催いたしました。
とてもお天気が良い日で、野菜の種を植えたり、ボウリング対決や、包丁の使い方のお勉強をしてランチをつくったりしました。

          

          

         
       






2022年05月09日

 

〈子どもの村東北 〉支援チャリティ展 「貴方だけの花」開催のお知らせ

     仙台市青葉区広瀬通りにあります晩翠画廊様のご厚意によりまして、
     子どもの村東北チャリティ展「貴方だけの花」が開催されます。
     「花」をテーマに絵画・陶芸・ガラス作品・金属作品・書等々、
     27名の作家さんの作品が展示販売されまして、その売り上げの
     一部を子どもの村にご寄付頂きます。子どもの村東北の取り組みを
     知って頂きながら、素敵な作品をご覧いただけましたらとご案内
     申し上げます。

        2022年5月31日(火) ~ 6月5日(日)
        11:00~19:00(最終日は17:00まで)※月曜定休
      
        晩翠画廊
        〒980-0803 仙台市青葉区国分町1-8-14 仙台第2協立ビル1F
        TEL 022-713-6230 FAX 022-713-6252

  
       
  
     






2022年05月03日

 

2022年度新規プロジェクト

「子育て応援プロジェクト」2022
     2022年度、子どもの村東北センターハウス事業として「子育て応援プロジェクト」
     始まりました。
     すべての親子を対象と致しまして、活動を通して各ご家庭の様々な悩みを一緒に
     考えます。日常から離れたところで親子の「気づき」から解決の糸口をみつける
     というプログラムです。プログラムの内容は各ご家庭が楽しみながら参加できる
     ものを作成します。

    
      

   

       参加ご希望の方、ご質問等ございましたらどうぞお問い合わせください。
         お問い合わせは……
           TEL 022-281-9653
           Mail center-t@cvtohoku.org