2018年4月より当法人は、宮城県からの委託を受けて、親子滞在型支援施設事業を開始いたします。
この事業は、家族再統合支援事業と里親マッチング事業の二つとなります。家族再統合事業は、虐待等で親子が分離した家族に、宿泊プログラム等を活用して家族再統合を図ります。また、里親マッチング事業は、里親候補と里子候補のマッチングを行い、里親委託後も継続して支援をすることで養育をサポートする事業となります。これらの事業を通して、宮城県の家庭養育や家庭養護の推進に寄与するよう努めて参ります。