2020年09月26日

家の中に眠る「お宝」で寄付が出来る!

「お宝」寄付のご案内です。

ご家庭に長年眠っていて、寄付してもいい「お宝」を談ボールに梱包して「お宝エイド受付センター」に贈るだけで、子どもの村東北への寄付になるシステムです。切手、はがき、図書券、ブランド品(バッグ・財布)、骨董品、携帯電話、スマホ、カメラ、レンズ、楽器などなど。大掃除や引越しを機にぜひ検討してみてください。