2015年10月30日

 
 

12/8(火)チャリティコンサート開催されます

Microsoft Word - sinn 子どもの村3.doc 12月8日(火)19:00開演(18:30開場)、日立システムズホール仙台 交流ホール(仙台市青年文化センター2F)において、stella musica様主催による第3回子どもの村東北支援のためのCharity Concertが開催されます。今回のコンサートは、子どもの村東北を支援するために企画していただきました。入場は無料です。会場にはチャリティボックスを置かせていただきます。定員300名。多くの方々にお越しいただきたいと思っております。詳しい内容はチラシを印刷してご覧ください。






2015年10月16日

 
 

「第8回 もうひとつの絆 フォーラム」開催のお知らせ

11月29日(日)、「第8回もうひとつの絆フォーラム」を仙台市泉区にある「のびすく泉中央」(仙台市泉区泉中央1-8-6)で開催します。宮城県東部児童相談所より「里親さんを待っている子どもたち」と題した報告と、子どもの虹情報研修センター研究部長の川松亮氏による「虐待の背景にある子ども達の生活の状況や地域でできる支援のあり方(仮)」と題した特別講演が行われます。その後には恒例のトークセッションも予定されています。13時開会、16時30分終了。参加無料、託児あり。みなさまのご参加お待ちしております。 お申込みは、添付のPDFをダウンロードし印刷の上、必要事項を記入しFAX(FAX:022-748-6931)で申し込んでください。または、必要事項(氏名・住所・電話番号・託児の有無・所属)をメール(info@cvtohoku.org)でフォーラム申込みと題してお送り頂くことも可能です。 お申込み込は、このPDFを印刷してご使用ください。






2015年10月15日

 
 

11/7(土)東北フォーラム開催

子どもの村東北では、バンクオブアメリカ・メリルリンチ助成事業として、SOS子どもの村オーストリアから3名の講師をお招きし、「こらからの社会的養護-SOS子どもの村オーストリアの里親支援の実践に学ぶ-」と題したフォーラムを開催します。このフォーラムは、オーストリアの子どもの村で育ったユースの声に耳を傾けることから始まり、これから必要な里親支援システムについて考えていきます。講演は英語ですが全て通訳付きです。社会的養護の子どもたちの自立支援や、家族支援についてご関心のある、行政関係者、児童相談所、児童養護施設、里親、里親支援、児童家庭支援センター、NPO、社会的養護等にご関心のある方は是非ご参加ください。

■日時:2015年11月7日(土) 13:00~16:30
■場所:子どもの村東北 杜のホール(仙台市太白区茂庭台2丁目16-9-1)
■参加費:無料
■定員:50名
■申込み:申込用紙に記入の上FAX(022-748-6931)又はメール(info@cvtohoku.org)でお申込みください。






2015年10月14日

 
 

東京フォーラム開催のお知らせ 11/3(火) 東京都日本橋 にて

SOS子どもの村JAPAN(福岡市)の今年の東京フォーラムのテーマは、『子どもの自立支援』と『家族強化プログラム』についてです。『家族強化プログラム』とは、オーストリアで実践されている「家族と暮らせなくなる危機にある子どもと家族」への具体的支援策のことです。オーストリアでは家族強化プログラムの実践により、親子が離れて暮らすのを防いだり、社会的養護の子どもたちの自立支援や、実の家族と再び生活を始める(再統合)際の、支援効果を上げることが実証されています。今回、バンクオブアメリカ・メリルリンチ証券からの助成を受け、SOS子どもの村オーストリアからエキスパートを招きました。社会的養護の子どもたちの自立支援や、家族支援についてご関心のある、行政関係者、児童相談所、児童養護施設、里親、里親支援、児童家庭支援センター、NPO、社会的養護等にご関心のある方は是非ご参加ください。
***************************************************************************************************************
■日時:2015年11月3日(火・祝) 10:00~16:30
■場所:メリルリンチ日本証券株式会社6F 本社セミナールーム(日本橋) 東京都中央区日本橋1丁目4−1
■参加費:無料(昼食付)
■定員150名
■詳しくは、SOS子どもの村JAPANホームページ(http://www.sosjapan.org/)をご覧ください。

 






2015年10月14日

 
 

【村日記】  vol.15

10月1日、子どもの村「杜のホール」に「出張センクラ」がやってきました。
チャイコフスキー国際コンクールピアノ部門で、日本人として女性として世界で初めて優勝を果たしたピアニストの上原彩子様をお迎えし、素晴らしい演奏を子どもたちと聞くことができました。
曲1つ1つが物語で繋がっていてホッとするような優しい演奏でした。
上原彩子様、仙台クラシックフェスティバル関係者の皆様、貴重な経験をありがとうございました。
育親アシスタント 三品

 






2015年10月02日

 
 

もうご覧になりましたか?

みなさん、町でこの車をもうご覧になりましたか?これが大活躍中の子どもの村のハイエースです。中は広々10人乗り。日本郵便年賀寄附金の配分金で購入することが出来ました。これまで車が無かったのでとても苦労していたのですがこれでひと安心。村の子どもたちと育親さんがみんなで外出しやすくなりましたので、思い出をたくさん作れるはずです。どこかで見かけましたらお声をおかけください。